1. HOME
  2. 靴下でつながる暮らし
  3. 11月11日は靴下の日♪

靴下でつながる暮らしWEB MAGAZINE

11月11日は靴下の日♪

2017.11.1

ライフスタイルライフスタイル

くつした探検隊くつした探検隊

ふたつでひとつ! 靴下の本領発揮!

知る人ぞ知る、11月11日は靴下の日です。

日本靴下協会が1993年に制定。
靴下を2足並べた時の形が11 11に見えることに由来しています。
1年に1度、同じ数字のペアが重なる日であることから、恋人同士(ペア)で靴下を贈り合おうと呼びかけるために制定されたそうです。

他にも、ペアーズデー(PAIR’S DAY)、恋人たちの日とも言われています。
なんだか可愛い感じがしますね♪

最近ではお友達同士で、お揃いのお洋服などをコーディネートした双子コーデも流行っているので、ニコイチで本領発揮の靴下も大活躍です!

 

寒くなった今、嬉しいのは暖かいもの

お友達や恋人、ご家族に気軽にプレゼントできるものの1つ、靴下。

学生のお小遣いでも購入しやすい価格なのに、サイズは豊富で産まれたての赤ちゃんからお年寄りまで!使いやすさを重視できる機能は、暮らしに欠かせないもの。

靴下は、気軽に贈ることができて、日常に役立つからプレゼントにオススメです!貰って困ることはないですし、挑戦したことのない色や柄でも、靴下なら気軽にチャレンジできるのも嬉しいポイント♪

「お部屋で暖かく過ごしてほしいな。足元をあたためてもらおう!」
「ペアルックの靴下だと、もっと暖かい気持ちになるんじゃないかな!」

思わず表情が穏やかになってしまう気持ちは、ささやかなプレゼントにピッタリ♪

 

ところで何で「靴下」って言うの?

せっかくの靴下の日。
靴下の疑問にも迫ってみましょう!

「靴下」は「靴の中」に履くものなのに、なぜ「靴中」や「靴内」ではなく、「靴下」なのでしょうか?

普段身につけている「下着」と同じような感覚で「靴下」と呼んでいるようですよ。

たとえば「下着」というのは下半身に着るものという意味ではなく、素肌に直接着るという意味で「下着」と言います。「上着」も上半身に着る服という意味のほかに、下着と反対の意味で用いる場合があります。

実は登山用品などで「靴上(シューズカバー)」というものもあるようです。

 

靴下専門店コポは「靴下の日」を大事にしています♪

11月11日の「靴下の日」、思わず笑顔になっちゃうくらい嬉しい気持ちになっていただきたいから!

靴下専門店コポ 公式通販サイトでは11月1日(水)~11日(土)まで、ポイント5倍!
実店舗では、11月11日(土)のみ、ポイント2倍!(一部店舗を除く)

冬にも大活躍間違いなしの、暖かい商品を多数ご用意してお待ちしております♪

 

ウェブマガジン一覧へ